2014年04月17日

英語脳バッティングセンター



このアプリは「フレーズを暗記する」だけのものではなく、それよりもはるかに大事な「考えずに、反射的に、英語を英語で返す」技術を身につけることができる革命的なドリルです。 英語で質問をされたときに、聞かれた質問で答えがほとんど決まります。聞かれたことを1度日本語に訳したり、また答えを1から自分で考えたりする必要はないのです。
たとえば、
A: What are you looking for?
B: I'm looking for a jacket.
のように、「...are you looking for?」
で聞かれたら「I'm looking for...」の部分まで決まります。
自分で考えるのは「a jacket」の部分のみ。
アプリがランダムに投げてくる「問いかけ」に対して、考えずに、反射的に、自分が「答える」練習をしていきます。
Stage 1 と Stage 2 では、考えずに返せる「決まっている」部分のみの練習です。たとえば... ...are you looking for? に対して I'm looking for... と反射的に返します。 Stage 3 - Real Questions では、本当に会話をしている感覚です。全文の問いかけに対して、全文の答えを返す練習をします。たとえば... What are you looking for? に対して I'm looking for (a jacket). と返します。 まずは「Practiceモード」で、答えの発音を確認しながら、自分のペースで感覚をつかんでから、「実践モード」でアプリと対話する感覚で、実際の会話に備えましょう。
このドリルの効果は効果はすでに実証済みです。
このテクニックを1日5分練習した初心者の方も、1週間で、日本語に訳してしまう頭を卒業して、英語を英語で反射的に返せるようになりました。 みなさんも、ぜひそうなりましょう!






posted by アプリ at 09:55| Comment(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。